天使の涙(1995年 香港)


天使の涙 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ウォン(レオン・ライ)は、香港で殺し屋として生計を立てていました。容姿端麗な相棒(ミシェル・リー)からミッションを依頼され、2丁の銃を使って、実行に移すのです。ウォンと相棒には、あるルールがありました。それは、お互いに仕事に私情を持ち込まない事。そのため、2人が顔を合わせる事は滅多にありませんでしたが、このところ、お互いの心が揺らぎつつあり、ウォンは、殺し屋の仕事から足を洗う時が近付いているのではないかと考えていました。


天使の涙 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ウォンの相棒は、重慶大厦を根城としていました。重慶大厦の管理人(チン・マンライ)を父に持つホー・チー・モウ(金城武)は、5歳の時に、パインの缶詰を食べ過ぎてしまったのが理由で、口を利けなくなり、大人になっても、定職に就けずにいました。モウは、定職に就けない代わりに、毎晩のように閉店時間を過ぎた個人商店に侵入し、仕事の真似をする事で、心を満たしていました。


パイナップルぷるぷる本
コスモの本
2016-08-17
谷山武士

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ある日、モウは、初恋の相手とめぐり会います。約1か月後、モウは、相手の女性(チャーリ・ヤン)をバイクの後部座席に乗せて、デートに出掛けます。しかし、女性はまだ失恋したばかりで、頭の中は元恋人の事でいっぱいになっていました。やがて、女性は、モウが次のデートに誘っても来なくなり、モウの初恋は儚く散ってしまったのです。



一方、相棒との関係が揺らぎつつあったウォンは、ある日、1人の美しい金髪の女性(カレン・モク)と出会いますが、2人は、決して恋に落ちた訳ではなく、お互いに温もりを求め合う関係に過ぎませんでした。そんなある日、金髪の女性は、街でウォンの相棒とすれ違います。両者が互いの関係を嗅ぎ当てた事から、相棒はウォンに最後のミッションを依頼します。ところが、ウォンは、殺し屋として最初で最後の失敗をしてしまいます…。



元々、この映画は、以前にこのブログでご紹介した「恋する惑星」(1994年)のエピソードの1つでした。しかし、「恋する惑星」でこのエピソードが描かれる事はなく、ウォン・カーウァイ監督が改めてその内容を構成して、新たな映画としてメガホンを取りました。



今回、私は、この映画を観て、あらすじを追う感覚で観る映画ではないと思いました。今回も、いつものようにあらすじを書かせていただきましたが、ご覧のように、大まかにしかご紹介できませんでした。なぜなら、この映画があらすじを追って楽しむのではなく、映像の美しさを楽しむものだからです。例えば、誰一人歩いていない地下鉄の駅の構内を、ウォン、或いは、ウォンの相棒が颯爽と歩く姿や、重慶大厦にあるウォンの相棒の部屋に置かれたアナログテレビに映し出される映像、人々が麻雀を打つ姿、香港の夜の街に輝くネオン等の、何気ない日常の一コマには、ノスタルジーを感じ、思わず見とれてしまいました。また、それらとは正反対に、レオン・ライ演じるウォンがミッションを実行するシーンでは、実に華やかなアクションを堪能させていただきました。クールな表情のウォンが、2丁の銃を使って、相手である男性たちを次々に撃ち殺していくのですが、現場に並べられていた麻雀牌は四方八方に飛び散り、撃たれた男性たちは大量出血して倒れていきます。男性は勿論、女性も楽しめるシーンではないかと思いました。



ここまで映像の美しさについて書かせていただきましたが、この映画があくまでラブストーリーである以上、登場人物の恋にも、少しは触れなければなりません。ウォンと相棒との関係も、ウォンと金髪の女性との関係も、モウと初恋の女性との関係も、共通しているのは、恋愛関係が成立しそうでしていない、微妙な関係である事です。どれも、観ていて、モヤモヤした気分になりますが、このモヤモヤした気分を大人同士が繰り出すスリルと捉えて楽しむのは、とてもいい事ではないでしょうか。皆さんは、どうお感じになったでしょうか。ご興味のある方はぜひ、ご覧いただけたらと思います。


天使の涙 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック