めまい(1958年 アメリカ)

めまい [DVD] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック
めまい [DVD] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック

アメリカ・サンフランシスコの、とあるビルの屋上。一人の容疑者の男性が、警察官、そして、刑事・ジョン(ジェームズ・スチュアート)に追われています。ジョンが屋上に登り切った瞬間、警察官が男性に向かって発砲します。1度発砲しても、2度発砲しても、銃弾は男性に届かず、男性は隣のビルの屋根に飛び移ります。警察官も同様に飛び移りますが、その後、ジョンが、屋根に手を掛けた瞬間に手を滑らせてしまい、いよいよ手が屋根から離れそうなところで、異変に気付いた警察官が駆け付けます。警察官は、自身の手をゆっくりと伸ばしながら、「手を。手を伸ばして。」と、ジョンに声をかけますが、警察官は足を滑らせ、何mも下の地面に転落してしまいます。ジョンは、ガタガタと震える手で屋根の淵にしがみつきながら、警察官の命が助からなかった事を悟るのでした。

めまい [Blu-ray] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック
めまい [Blu-ray] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック

この時、ジョンは、めまいを起こしてしまいます。原因は、高所恐怖症である事。ジョンは、これまでずっと、高所恐怖症だった事を全く知りませんでした。ジョンは、この事がきっかけで、仕事を辞めてしまいます。元婚約者で、今でもジョンと仲の良いミッジ(バーバラ・ベル・ゲデス)は、今更ながら、「刑事の仕事を辞めるべきではなかったわ。」と、意見をぶつけますが、ジョンは、刑事でありながら、デスクワーク中心の生活になる事をひどく嫌がります。床に落ちた鉛筆を拾うのが怖い程の高所恐怖症は、デスクワークをするだけで克服できるようなものではありません。ジョンは、幸いな事に、ある程度の蓄えがある事から、しばらくの間は働かない事に決めます。

めまい (字幕版) - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, トム・ヘルモア, ヘンリー・ジョーンズ, レイモンド・ベイリー, アルフレッド・ヒッチコック, アレック・コッペル, サミュエル・A・テイラー, アルフレッド・ヒッチコック
めまい (字幕版) - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, トム・ヘルモア, ヘンリー・ジョーンズ, レイモンド・ベイリー, アルフレッド・ヒッチコック, アレック・コッペル, サミュエル・A・テイラー, アルフレッド・ヒッチコック

ある日、ジョンは、学生時代の友人で、造船会社の社長のガビン(トム・ヘルモア)に呼び出されたため、彼の職場を訪れます。ジョンは、ガビンに一つの質問をぶつけます。なぜ、造船業界で働く道を選んだのかと。ガビンの答えは、シンプルでした。妻・マデリン(キム・ノヴァク)の実家が、この造船会社をずっと経営していたのです。ガビンがボルティモアの造船所からサンフランシスコに戻ってきたのは、僅か1年前。ガビンは、今の仕事を続けるのを退屈に感じていないといえば嘘になりますが、妻の実家の人々が皆、既に亡くなっているため、「自分自身がやるしかない。」と、腹を括っていました。



ガビンは、ジョンが無職である事を承知の上で、ある事を頼みます。それは、マデリンを尾行する事でした。ガビン曰く、マデリンの身に危害が及ぶかもしれないのです。マデリンに危害を与えるのは、既に亡くなっている誰かだというのですが、ジョンも、ガビンも、過去から誰かがやって来る可能性や、故人が現世の人に憑く可能性は、ほぼないと考えます。ジョンは、ガビンに、夫婦2人で神経科医の診察を受けたり、カウンセラーやかかりつけ医に相談する事を勧めます。



しばらくして、ジョンが帰ろうとすると、ガビンが、「作り話じゃないと信じてほしい。」と、念を押した上で、マデリンが取る奇妙な行動について詳しく話し始めます。最近、ガビンは、マデリンを尾行してみた事がありました。マデリンは、ある場所に向かおうとしていました。家を出た時はまるで別人のようで、歩き方もいつもと違いました。マデリンは、車に乗り、自宅から8キロも離れたゴールデンゲート公園へ向かいました。公園に着くと、マデリンは湖の近くに座り、微動だにせずに、「過去への入り口」といわれている反対側の岸にある支柱を凝視していました。その日、ガビンが車の走行距離計を見てみると、そんなに走行していないはずなのに、150キロほどになっていました。



ガビンは、夜になってから、マデリンに「自分のした事を覚えているか?」と、尋ねてみると、マデリンはきちんと覚えていました。ガビンは、マデリンを病院に連れていくつもりですが、その前に、マデリンが車に乗って、150キロも走行している間に、どこで何をしていたのかを知りたがっていました。ジョンは、既に無職となっている事から、信頼できる私立探偵事務所を紹介しようとします。しかし、ガビンは、「(信頼できる私立探偵より、)信頼できる友人がいい。」と、ジョンに迫り、「今夜、オペラ鑑賞の前に、アーニーズで食事をする。妻を見てくれ。」と、強引に任務を言い渡します。



夜、ジョンは、ガビンから言われた通り、アーニーズに来ていました。ジョンは、ガビンとマデリンが座っている席から少し離れたカウンター席から、マデリンの行動を観察していました。マデリンは、誰もが認めるような美女でした。髪はブロンドで、顔の輪郭がとてもシャープで、ふんわりとした緑のドレスがとてもよく似合っていました。奇妙な行動を取る人にはとても見えず、ジョンはとても不思議な気持ちになります。



ある日、ジョンは車に乗り、マデリンの運転する車を尾行します。マデリンは、しばらくの間、サンフランシスコの大きな通りを運転していましたが、その後、狭い路地に入り、車から降りて、目の前にあるビルに入っていきました。ジョンも車を降り、尾行を続けます。すると、マデリンがビルの中にある花屋を訪れていた事が分かります。それが分かると、ジョンは、再び車に乗り、マデリンが来るのを待ちます。そして、マデリンが再び車に乗ると、ジョンは尾行を再開します。



マデリンが次に向かったのは、誰もいない教会でした。教会に着くと、ジョンは、マデリンが歩いた道を辿っていきます。しばらくすると、ジョンは外に出ます。ジョンのすぐ目の前には、小さな墓地がありました。奥の方に目をやると、マデリンが、花屋で買ったばかりの小さなブーケを大切そうに抱えながら、ある墓石をみつめていました。しかし、マデリンは墓参をせずに、墓地を離れます。ジョンは、マデリンの姿が見えなくなったタイミングで、墓石に近付きます。墓石には、「カルロッタ・バルデス 1831年12月3日生 1857年3月5日没」と、彫られてありました。ジョンは、メモ帳にそれらを走り書きして、尾行を再開します。マデリンは、25歳の若さで亡くなったカルロッタ・バルデスと、何の関係があるのでしょうか?



この映画で、まず、注目していただきたいのは、オープニングタイトルです。「まだまだカラー映画があまり多くなかったであろう1950年代に、よくこんなにカラフルな映像が作られたなあ。」と、予想外のモダンな映像に、思わず感動してしまいました。マデリンの顔が真っ赤に照らされたかと思うと、今度は、真っ黒な画面の中に、ピンクや水色の細い楕円形がたくさん集まって、花のような形の模様ができました。どちらも、非常にモダンで、色彩が豊かなものばかりでした。



この映画は、アルフレッド・ヒッチコック監督の代表作の一つです。ヒッチコック監督といえば、良い緊張感が漂うミステリー、そして、シンボル的存在の美女ではないかと思っています。この映画でいえば、キム・ノヴァク演じるマデリンです。特に印象に残ったのは、レストラン・アーニーズでガビンと食事をするシーン。この映画に出演する他の誰よりも端正な顔立ちの彼女が着るふんわりとした緑のドレスは、落ち着いた色でありながら、非常に華やかでした。また、シャープな輪郭と頭の上の方でまとめたブロンドの髪との組み合わせも見事でした。しかし、そんな彼女がゴールデンゲート・ブリッジの下で、衝撃的な行動を取ります。最初、私は、そうなった理由がよく分かりませんでしたが、後で、カルロッタ・バルデスが関係している事が分かりました。詳しくは、ご自身でチェックしてみてください。



さらに、この映画の魅力といえば、ジェームズ・スチュアート演じるジョンも忘れてはなりません。最初は、高所恐怖症に苦しむようになり、仕事自体を恐れていたジョンですが、マデリンと関わるようになってからは、この設定を忘れてしまうくらい、自信を取り戻します。黒っぽいスーツを見事に着こなし、同じ色のソフト帽を絶妙な角度で被り、当時の最先端のデザインのアメリカ車を乗りこなす姿は、とてもクールでした。



ただ、この映画の難点は、ストーリーを追いかけるのが物凄く難しい事。特に後半になると、点と線の数があまりにも多くなり、それらをどうやってつなげたらいいのかが分からなくなります。ストーリーを完璧に理解するのは物凄く難しいですが、チャレンジしてみたい方はぜひチャレンジしてみてください。もし、無理であれば、私がここで綴ったポイントを一つずつ楽しむのも映画の楽しみ方の一つではないかと思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

めまい [DVD] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック
めまい [DVD] - ジェームズ・スチュワート, キム・ノヴァク, バーバラ・ベル・ゲデス, アルフレッド・ヒッチコック

"めまい(1958年 アメリカ)"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: