グッバイ・ゴダール!(2017年 フランス)

グッバイ・ゴダール! [DVD] - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス
グッバイ・ゴダール! [DVD] - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス

1.ウォルフガング・アマデウス・ゴダール

フランス・パリで活躍する映画監督ジャン=リュック・ゴダール(ルイ・ガレル)は、映画の概念を変えた男として知られ、ヌーヴェル・ヴァーグ(新しい波)の申し子と呼ばれていました。37歳の誕生日を間近に控えたゴダールの未来は、まさに前途洋々でした。ジャン・ルノワール、ビートルズ、フリッツ・ラングやストーンズまで、世界の誰もがゴダールの才能を認め、尊敬していたのです。

グッバイ・ゴダール!(字幕版) - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス, ミシェル・アザナヴィシウス
グッバイ・ゴダール!(字幕版) - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス, ミシェル・アザナヴィシウス

1967年、ゴダールは、大学の哲学科で学ぶ19歳の学生・アンヌ(ステイシー・マーティン)と恋に落ちます。最初は、ゴダールがアンヌを意識し、次第にアンヌもゴダールに対して尊敬と愛を抱くようになりました。しかし、ゴダールは、いつかアンヌが自分を捨てるのではないかと恐れていました。いつ、なぜそうなるのかは分からないけれど、そんな予感がしてならなかったのです。そして、不幸な事に、その予感は当たってしまいました。

それからの彼女 Un an après - アンヌ・ヴィアゼムスキー, 原正人
それからの彼女 Un an après - アンヌ・ヴィアゼムスキー, 原正人

同年、アンヌは大学を休学し、ゴダールがメガホンを取った映画「中国女」に、毛沢東派の学生役で主演を務めます。「中国女」が完成した後も、アンヌとゴダールは、大きな年齢差を全く感じさせない大人の恋愛関係を築きます。ある日、アンヌはゴダールからプロポーズされます。2人は、まさにこの瞬間、幸せの絶頂を迎えたのでした。

彼女のひたむきな12カ月 - アンヌ・ヴィアゼムスキー, 原正人
彼女のひたむきな12カ月 - アンヌ・ヴィアゼムスキー, 原正人


2.毛沢東はちんぷんかんぷん

「中国女」は、パリの中国大使館の職員から「最低の映画だ」と、批判されてしまいます。愚かな反動派の映画で、文化大革命を理解していないというのです。また、「中国女」という題名も、違う題名に変えたいくらい、気に入ってもらえませんでした。意気消沈するゴダールを、アンヌは温かく励まします。その後、2人はついに結婚し、「中国女」が上映される事になったアヴィニョン映画祭の記者会見に、2人で臨みます。しかし、記者たちからは、映画に関する質問はほとんどなく、2人の結婚に関する質問が相次ぎます。

ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.1/ヌーヴェル・ヴァーグの誕生 - ジャン=ポール・ベルモンド, アンナ・カリーナ, ブリジッド・バルドー, ジャン=リュック・ゴダール
ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.1/ヌーヴェル・ヴァーグの誕生 - ジャン=ポール・ベルモンド, アンナ・カリーナ, ブリジッド・バルドー, ジャン=リュック・ゴダール

そして、いよいよ、「中国女」がアヴィニョン映画祭で上映されます。しかし、会場での反応は極めて薄く、新聞にも、「壮大なる失敗作だ。」と、書かれてしまいます。最愛の妻を主役に据えて、自信を持って製作したはずの映画は、もはや、誰にとっても理解し辛い内容と判断されたのだと認めざるを得ませんでした。アンヌは、批評家たちの無理解に苦しみ続けるゴダールを心配します。

ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.2/ジガ・ヴェルトフ集団 - ジュリエット・ベルト, ジャン=マリア・ボロンテ, ジェーン・フォンダ, ジャン=リュック・ゴダール
ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.2/ジガ・ヴェルトフ集団 - ジュリエット・ベルト, ジャン=マリア・ボロンテ, ジェーン・フォンダ, ジャン=リュック・ゴダール


3.政治に参加せよ!

1968年、ゴダールは、アンヌと共にデモ行進に参加していました。この頃、パリでは、ド・ゴール大統領の退陣を求める人々が立ち上がった五月革命と呼ばれる革命が起きていました。ゴダールは、労働者、警察、軍隊に対して希望を抱くのは間違いだったのだと気付き、自身が社会の歩みと一致したのを感じたのです。ゴダールは、物凄い人込みの中で、「ドゴール、ポンピドゥー、クソ野郎!」と、叫んでいました。デモの参加者たちは、ゴダールの叫び声に刺激され、ゴダールと同じように叫び始めます。

ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.3/ヌーヴェル・ヴァーグの成熟 - ジャン=ポール・ベルモンド, アンナ・カリーナ, ジャン=ピエール・レオ, マリナ・ヴラディ, ジャン=リュック・ゴダール
ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.3/ヌーヴェル・ヴァーグの成熟 - ジャン=ポール・ベルモンド, アンナ・カリーナ, ジャン=ピエール・レオ, マリナ・ヴラディ, ジャン=リュック・ゴダール

その最中、警察が出動します。サイレンがけたたましく鳴り響き、催涙弾が次々に飛ぶ中、デモの参加者たちは、警察に拘束されまいと、走って逃げます。ゴダールも、アンヌの手を握り、ひたすら走り続けますが、転倒し、腰を強打します。しばらくして、どうにか立ち上がる事ができたゴダールは、アンヌに支えられながら、ゆっくりと街を歩きます。しばらく歩いていると、2人は、大勢の警察官がたむろしている場所に出ます。2人は、警察官からの厳しい尋問を覚悟していましたが、幸運な事に、すんなりと通してもらいます。アンヌは、思わず警察官に礼を述べます。一方、普段から警察に対して不信感を抱いているゴダールは、アンヌが無意識に発した言葉に怒りを覚えます。アンヌは、極端に警察官を侮辱するゴダールの気持ちがまるで理解できませんでした…。

ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.4/新たな旅立ち - ジャック・デュトロン, イザベル・ユペール, ジョニー・アリディ, ジェラール・ドパルデュー, アンナ・カリーナ, ジャン=リュック・ゴダール
ジャン=リュック・ゴダール Blu-ray BOX Vol.4/新たな旅立ち - ジャック・デュトロン, イザベル・ユペール, ジョニー・アリディ, ジェラール・ドパルデュー, アンナ・カリーナ, ジャン=リュック・ゴダール



この後、ゴダールは、アンヌや仕事仲間と共に、パリにあるカフェで食事をしますが、カフェが、革命の影響で、閉店時間を早めなければならなくなります。ゴダールは、カフェのマスターが、閉店時間の変更を要請してきた警察に屈するように見え、マスターを侮辱します。さらに、ゴダールは、革命に否定的な年配の男性客にも、平気で喧嘩を売ります。ゴダールは、すっかり革命自体に取り憑かれていました。



この映画は、実話です。原作は、アンヌが発表した自伝的小説「それからの彼女」です。アンヌは、この他に、「彼女のひたむきな12か月」を発表していますが、どちらも、ゴダールとの結婚生活について描かれています。「彼女のひたむきな12か月」は、ゴダールとの出会いから1967年のアヴィニョン映画祭での「中国女」のレセプションまでが、「それからの彼女」は、1968年の五月革命から結婚生活の崩壊までが、描かれています。



監督・脚本は、ミシェル・アザナヴィシウス。代表作に、「アーティスト」(2011年)、「プレイヤー」(2012年)、「あの日の声を探して」(2014年)があります。アザナヴィシウス監督とアンヌの自伝的小説「それからの彼女」との出会いは、全くの偶然でした。ある日、アザナヴィシウス監督が電車に乗って出掛けた際に、読んでいた本を持ってくるのをうっかりして忘れてしまい、駅で新しく本を購入したそうです。この本こそ、「それからの彼女」でした。



ゴダールを演じたのは、ルイ・ガレル。鬼気迫る演技で、五月革命に異常なまでに取り憑かれていくゴダールを見事に演じました。ここで、ジャン=リュック・ゴダールの半生について、大まかにですが、ご紹介したいと思います。ジャン=リュック・ゴダールは、1930年、フランス・パリで誕生。ソルボンヌ大学在学中にシネマクラブに通い始め、1952年、映画批評家となりました。1960年、「勝手にしやがれ」で、長編映画監督デビュー。その後、独特のカメラワークや大胆な編集技法で映画の概念を変えていき、ヌーヴェル・ヴァーグ(新しい波)の申し子と呼ばれるようになりました。



そんなゴダールが、30代の時に存在意義を確かめようとしていたのが、五月革命です。五月革命とは、1968年5月、フランス・パリの大学生たちが、政府の教育政策に不満を爆発させて起こした暴動に端を発した、フランスのド・ゴール大統領(当時)の退陣を求める大規模な革命運動を指します。10年もの長期政権となっていた当時のド・ゴール大統領の退陣を求める声は日に日に大きくなり、大規模な暴動にエスカレート。翌年、ド・ゴール大統領は、ついに退陣に追い込まれました。



アンヌを演じたのは、ステイシー・マーティン。アンヌの若干19歳にして成熟した美しさは、この映画のポイントです。ダークブラウンのシンプルなセミロングヘアに、恵まれた完璧な美貌、無地のすっきりとしたデザインのニットとスカート、そして、スラリとした美脚と、見ていてうっとりしてしまうポイントが多々ありました。それ故、36歳のゴダールと並ぶ時は、全くの対等な関係に見えました。物語の後半では、アンヌが大学の同級生の男性と再会するシーンがあるのですが、大学の同級生同士なのに、大人の女性と初々しい10代の少年に見えて、何とも不思議な感覚でした。



この後、物語は、「4.危険な関係」、「5.マオですべてが明確」、「6.軽蔑ピエロ」、「7.勝手に逃げろ(家庭から)」、「8.モヒカン族の先駆者」と、続き、そして、クライマックスで、ついにゴダールとアンヌの関係に終止符が打たれます。クライマックスでは、それまで、何があっても絶対に泣かなかったアンヌが、ついに泣いてしまいます。彼女の強固な忍耐力が、突然、音を立てて崩れるのです。彼女の涙が頬を伝う瞬間に、私は思わず引き込まれてしまいました。

グッバイ・ゴダール! [DVD] - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス
グッバイ・ゴダール! [DVD] - ルイ・ガレル, ステイシー・マーティン, ベレニス・ベジョ, ミシャ・レスコー, グレゴリー・ガドゥボア, フェリックス・キシル, ミシェル・アザナヴィシウス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント