ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(2015年 イギリス)

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [DVD] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [DVD] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド

第2次世界大戦が続いていた1945年5月8日、ドイツ軍が降伏文書に調印し、イギリス・ロンドンで勝利宣言が行われました。イギリス国民は皆、勝利に湧き、バッキンガム宮殿の前では、数多の国民が、国王・ジョージ6世(ルパート・エヴェレット)のお出ましを待っていました。一方、バッキンガム宮殿の中では、19歳になる「リリベット」ことエリザベス王女(サラ・ガドン)が、妹のマーガレット王女(ベル・パウリー)に、急いで客間に来るよう、呼ばれていました。エリザベス王女は、客間に向かう途中、マーガレット王女と合流し、2人で客間に入ります。客間では、母のエリザベス王妃(エミリー・ワトソン)が、この日のスケジュールを入念に確認していました。マーガレット王女は、開口一番、「2人で外出していい?」と許可を求めます。すると、そこへ、父であるジョージ6世も客間に入ってきます。ジョージ6世が行き先を尋ねると、マーガレット王女は、「国民と一緒にお祝いしたいの。」とだけ答えます。ジョージ6世は、「このような大事な日に、勝手な都合で公務に欠席するのは、非常識だ。」と、考え、2人の外出に反対します。

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [Blu-ray] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [Blu-ray] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド

しかし、最初に外出を考えたマーガレット王女には、外出を諦める気持ちなど、毛頭ありませんでした。なぜなら、マーガレット王女には、「メイフェアにある最高のクラブ・カーゾンに行って、リンディホップを踊ってみたい。」という夢があったからです。しかし、だからといって、マーガレット王女には、再びジョージ6世を説得する勇気がありませんでした。こうなったら、説得する役回りは、エリザベス王女しかいません。ところが、本人は、「お母様は、『ダメ』と仰るわ。」と、難色を示します。王族が、大事な公務を欠席して、自由に時間を使うなど、以ての外。それに、週刊誌にスクープ写真を撮られてしまう危険もあり、心配です。それでも、マーガレット王女は、戦争でずっと暗い雰囲気一色だったバッキンガム宮殿にこれ以上滞在し続けるのはただただ苦痛で、一刻も早く外出したくてたまりませんでした。

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(字幕版) - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド, ケヴィン・フッド
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出(字幕版) - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド, ケヴィン・フッド

その頃、ジョージ6世は、客間で、エリザベス王妃と一緒に、スピーチの練習に励んでいました。すると、そこへ、エリザベス王女とマーガレット王女が再び入ってきます。2人は、「率直であれ」という両親の教えに従い、率直に外出の意思表示をします。エリザベス王妃は、王族の立場の重みを説き、再び反対しますが、2人には怯む気配はありません。そんな両者のやり取りを見守っていたジョージ6世は、なんと、娘たちに、お忍びという条件付きで、外出許可を与えます。実は、ジョージ6世も、王位を継承する前に、エリザベス王妃と一緒に、お忍びで外出した事があったのです。エリザベス王女は、思わず笑顔になり、マーガレット王女は、喜びのあまり、歓声を挙げて、走り出すのでした。

エリザベス女王-史上最長・最強のイギリス君主 (中公新書) - 君塚 直隆
エリザベス女王-史上最長・最強のイギリス君主 (中公新書) - 君塚 直隆

エリザベス王女とマーガレット王女は、それぞれ淡いピンクのドレスに身を包み、トラファルガー広場へ向かおうとします。しかし、お忍びとは言っても、姉妹水入らずという訳にはいきません。エリザベス王妃は、娘たちの身の安全のために、近衛兵のプライス大尉とバリッジ中尉に付き添い役を依頼し、娘たちに、まず、トラファルガー広場ではなく、ホテル・リッツに向かうよう、命じます。門限は、夜の12時です。しかし、ジョージ6世は、エリザベス王女に、国民の様子について報告するよう、依頼した上で、門限を、夜の1時に訂正します。こうして、エリザベス王女とマーガレット王女は、ようやくバッキンガム宮殿の外に出る事ができたのです。



ロンドンの街中では、イギリスの国旗・ユニオン・ジャックの小さなサイズのものを売る人たちもいれば、堂々と車道に入り込んで、はしゃぐ人たちもいました。エリザベス王女とマーガレット王女は、バリッジ中尉の運転する公用車に乗って、そんな人々をかき分けるように、ホテル・リッツに向かっていました。2人の目に映る光景は、何もかもがとにかく新鮮そのもので、刺激的でした。やがて、公用車は、ホテル・リッツに到着し、一同は、その場にいた大勢の人々をかき分けながら、急いでフロントに向かいます。フロントの職員たちは、王族に対する最大級の敬意を表して、出迎えますが、エリザベス王女は、お忍びで訪れた事を伝えた上で、自身の事を「リジー」と、名乗り、マーガレット王女は、「マグス」と、名乗ります。



その後、2人は、早速、ホテル内にあるパーティー会場に入ります。この時、2人は、遂にリンディホップを踊る事ができるという喜びに満ちていました。しかし、ここは、2人が自由に過ごせる場所ではありませんでした。なぜなら、フロントの職員が、いきなり2人を隣室へと案内し、そこに、パーティーの招待客と思われる高齢の男女がずらりと並んでいたからです。招待客たちは、2人の姿を見て、一斉にお辞儀をします。これは、明らかにエリザベス王妃の仕業でした。



その後、エリザベス王女は、王族としての務めを最優先しなければならないとの考えから、順番に並ぶ招待客一人一人に丁寧に挨拶をしていました。一方、マーガレット王女は、少し離れた場所でシャンパンを飲み、バリッジ中尉は、プライス大尉の制止を無視して、招待客である若い女性と一緒に踊り始めます。しかし、バリッジ中尉は、すぐにプライス大尉に捕まり、説得されます。その隙に、マーガレット王女は、部屋を離れ、エレベーターで上の階へ行ってしまいます。エリザベス王女は、マーガレット王女がいなくなった事にすぐに気付き、招待客への挨拶どころではありませんでした。エリザベス王女は、相手に断りを入れてからその場を離れ、マーガレット王女を探しに行きます。



幸い、エリザベス王女は、すぐに上の階でマーガレット王女を見つける事ができました。しかし、マーガレット王女は、エリザベス王女に気付かずにエレベーターに乗り込み、下の階へ行ってしまいます。エリザベス王女は、急いでエレベーターを走って追いかけますが、エレベーターが途中で止まる気配はありません。結局、マーガレット王女は、1階でエレベーターを降り、ホテルの前に停車していたバスに飛び乗ります。マーガレット王女の後を追って、ホテルの外に出たエリザベス王女は、ただ黙ってバスを見送ります。しかし、そこへ、すぐに次のバスが通り掛かったため、自身も同じように乗り込み、引き続き、後を追いかけます。エリザベス王女は、マーガレット王女の乗ったバスにすぐに追い付き、バスを降りるよう説得するのですが、頑丈な窓ガラスが2人を隔てており、意思疎通は容易ではありませんでした。そんな時、エリザベス王女は、背後から来た女性の車掌から、乗車賃として2ペンスを要求されますが、当然、お金を持っておらず、無賃乗車を疑われてしまいます。エリザベス王女の人生を変える事になるこの夜は、まだ始まったばかりなのですが…。



日本時間で今日2020年4月22日、つまり、現地時間で2020年4月21日、イギリスのエリザベス女王は、94歳の誕生日をお迎えになりました。イギリスから遠く離れた日本より、お祝い申し上げます。いやあ、それにしても、この映画は、あの「ローマの休日」に、本当によく似ているお話ですね。因みに、「ローマの休日」は、この8年後の1953年に制作されました。「ローマの休日」のモチーフは、エリザベス王女(当時)の初めてのお忍びが基になっているのではないかと言われているそうです。



メガホンを取ったのは、ジュリアン・ジャロルド監督。代表作に、「キンキーブーツ」(2005年)、「ジェイン・オースティン 秘められた恋」(2007年)があります。ジャロルド監督は、エリザベス女王がまだ王女だった時代について広範なリサーチを行った結果、1945年5月8日、エリザベス王女にとって、外の世界に出る事が許されなかった長い時代が終わり、生まれて初めてのお忍びで様々な人や物を目にし、それらから感じた事の余韻が、エリザベス王女自身に大きな影響を与えていた事に気付いたのだそうです。



この映画は、史実に基づいたフィクションですが、下品などんちゃん騒ぎはほとんど見られず、エリザベス王女も、マーガレット王女も、バスの乗り方が分からず、ロンドンの地理にあまり詳しくありませんが、幼少の頃から身に付けてきた程よい気品のお蔭なのか、常識知らずで世間から浮いている印象は全くありませんでした。さらに、付き添い役のプライス大尉とバリッジ中尉が、実はこの映画において三枚目のキャラクターに徹しているのですが、観ていて、眉間にしわが寄るようなものではありませんでした。戦勝記念日の出来事を描いた映画なのに、物々しさではなく、柔らかさを感じるのは、それらが理由なのかもしれません。



エリザベス王女を演じたのは、サラ・ガドン。上品かつ初々しい話し方が印象的です。ガドンは、将来の王位継承者としての自覚を十分に持っているしっかり者であり、自由奔放な生き方を望む妹・マーガレット王女の気持ちに寄り添うエリザベス王女を好演していました。また、マーガレット王女を演じたのは、ベル・パウリー。エリザベス王女と同様に上品ではありますが、常日頃から王室特有の堅苦しさを嫌い、今回のお忍びを計画した張本人を、爽やかに演じていました。



この後、エリザベス王女は、様々な国民の姿を目の当たりにします。大抵の国民は、戦争での勝利に酔いしれていましたが、中には、バスの女性の車掌のように、戦争が終わったからといって、気を緩めるつもりがない人もいれば、街で偶然出会った空軍の脱走兵・ジャック(ジャック・レイナー)のように、ジョージ6世の威張ったように見える態度を嫌う人もいました。また、生活の安定のために、娼婦として働く女性たちもいました。エリザベス王女は、彼らの姿から何を学んだのでしょうか?

ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [DVD] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出 [DVD] - サラ・ガドン, ベル・パウリー, エミリー・ワトソン, ルパート・エヴェレット, ジャック・レイナー, ジュリアン・ジャロルド


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント