顔のない天使(1993年 アメリカ)

顔のない天使 [DVD]
顔のない天使 [DVD]

1968年夏、アメリカ・メイン州の避暑地。雲一つない晴天となったこの日、ある競技場のトラックで、真っ白な軍服に身を包んだ12歳の少年・チャールズ(ニック・スタール)が、同じ格好の大人たちの肩の上に座り、手を大きく振っています。まさに、チャールズがかねてから抱いていた夢が叶った最高の瞬間です。客席では、母・キャサリン(マーガレット・ホイットン)が我が息子の姿を見て、号泣しています。異父妹・メグ(ギャビー・ホフマン)も、大声を上げて喜んでいます。しかし、異父姉・グロリア(フェイ・マスターソン)は、弟の方が優秀だと思い知り、ずっと妬いていました。

顔のない天使 [Blu-ray]
顔のない天使 [Blu-ray]

やがて、チャールズの夢の時間はあっという間に終わりを迎えます。チャールズは、グロリアやメグと一緒に、キャサリンの運転する車の後部座席に座り、帰宅の途に就きます。その後、車が港の近くまで来ると、メグは、カーラジオから流れるお気に入りの曲を「もっと大きな音で聞きたい」と言い出します。しかし、グロリアは「くだらないわ。」と言い切り、キャサリンに「何とか言ってよ。」と、援護射撃を求めます。すると、キャサリンは、すぐにカーラジオの電源を落としてしまいます。メグはすぐに反発しますが、キャサリンにとって、それは痛くも痒くもありませんでした。こうして、一家が乗った車は、港に停泊しているカーフェリーの中へと入っていくのでした。



カーフェリーでの移動中、メグは、カーフェリーに近付いてくる鳥たちに餌をやり、チャールズはすぐそばで時折しかめっ面をしながら立っていました。メグは、すぐに兄のしかめっ面に気付いて、兄をたしなめ、それが済むと、今度は、すぐそばにいる中年の男性に声を掛け、愛嬌を振りまきます。その理由は、キャサリンの次の結婚に相応しい相手を自身の力で探し出すためでした。チャールズは、そんな妹の行動に眉をひそめます。キャサリンが、道楽のような感覚で、何度も結婚と離婚を繰り返しているのを、チャールズはよく理解しているのです。実は、チャールズは、キャサリンの3番目の夫にあたる、亡き父・エリックと同じように、アメリカ軍の士官になる事を夢見ていました。最近、士官学校の入学試験を受験し、残念ながら不合格になってしまいましたが、8月になったら再び受験し、合格したら、入学して、寮生活を送るつもりでいました。しかし、チャールズの学力の低さを理解しているつもりになっているキャサリンは「士官学校がファシストだから」と、チャールズが士官を目指すのを反対していました。



チャールズは、この日も、カーフェリーのデッキで、キャサリンから士官学校の入学試験の受験を改めて反対され、怒りのあまり、キャサリンが運転していた車のボンネットのふたを足で凹ませ、さらに、タイヤをパンクさせます。それが済むと、今度は、後方に止めてある1台の車に近付きます。車の中には、ジャーマン・シェパード・ドッグがいたのですが、ジャーマン・シェパード・ドッグは、チャールズが車の中を覘き込むのと同時に、牙をむいて大声で吠え始めます。しかし、車の後部座席から、「静かにしろ!」と飼い主らしき男性の声が聞こえてきます。男性の名は、マクラウド(メル・ギブソン)。マクラウドは、この町では滅多に姿を現さない事で有名な怪人として知られる男性でした。チャールズがマクラウドの方を見ると、マクラウドも、チャールズの気配に気付き、チャールズの顔を見つめます。マクラウドの顔には、右半分のほぼ全てを占めるほどの、大やけどの痕がありました。チャールズは、ジャーマン・シェパード・ドッグとマクラウドの両方の威圧感に怯えてしまい、震える声で謝って、その場を去ったのでした。



ある日、チャールズは、士官学校の入学試験の勉強に集中しようと思い、外出します。しかし、外に出てすぐに、メグが後ろから自転車に乗って追いかけてきます。「チャールズが入学試験に合格できないのでは。」と心配し、「私が勉強を教えてあげる。」と、チャールズに申し出たのです。目上の人間であるキャサリンやグロリアが学力を疑うのならともかく、そうではないメグまで同じように疑うなんて、チャールズにとっては屈辱でしかありません。チャールズは、足早に港へ向かう事で、メグからの申し出をかわすのでした。



チャールズが港に着くと、3人の仲間たちがボートに乗って近付いてきます。3人は、これから「バケモノ海岸」でいつものように泳ぐといいます。3人に泳ぎに誘われたチャールズは、どうすべきか少し迷いますが、結局、ボートに乗り込みます。ボートが出港してすぐに、メグが、「一緒にボートに乗りたい。」と、港から4人に訴えますが、「バケモノ海岸」が少年たちの大切な遊び場であるため、断られてしまいます。メグは、「女性差別だ!」と憤り、品格を疑われるような言葉を次々に4人にぶつけるのでした。



その後、ボートに乗った4人は、無事に「バケモノ海岸」に到着。そして、全員で岩場に座って、井戸端会議を始めます。4人は、女の子とは何か、「バケモノ海岸」を天国にする方法、そして、チャールズがカーフェリーの中でマクラウドを目撃した事などについて、語り合います。4人がマクラウドについて語り合っていた時、どこかから物音が聞こえてきます。皆で物音のする方へ向かってみると、突然、ジャーマン・シェパード・ドッグが目の前に現れます。とにかく勢いよく吠えるジャーマン・シェパード・ドッグに驚く一同。岩場の奥には一軒家があり、マクラウドと思しき男性が2階のバルコニーから外を眺めています。実は、このジャーマン・シェパード・ドッグは、マクラウドの飼い犬「ミッキー」だったのです。チャールズたちは、慌ててボートに乗り込み、「バケモノ海岸」を後にします。チャールズは、士官学校の入学試験の勉強にと、教科書を持ち込んでいましたが、うっかりして「バケモノ海岸」に置いてきてしまいます。チャールズは「バケモノ海岸」を出発してすぐにそれに気付きましたが、3人の仲間たちは、聞く耳を持ってくれませんでした。



結局、チャールズは、3人と別れ、1人で教科書を探しに「バケモノ海岸」へ戻ります。幸い、チャールズは、岩場で教科書を見つける事ができました。チャールズは、安堵感からか、岩場に座り込んでしまいます。しばらくの間、海を眺めていると、背後から男性の声が聞こえてきます。「何してるんだ。どうした?いつからここにいる?」チャールズが後ろを振り向くと、そこには、レインコートを着て、1頭の馬に乗った、マクラウドの姿がありました。マクラウドは、チャールズを、自身の家に連れていきます。



マクラウドの家には、興味深いものがたくさん飾ってありました。カラスやフクロウの剥製、人間の顔を彫った彫刻、そして、時計をかたどったディベート大会の優勝トロフィー等が大切に置かれていました。チャールズが優勝トロフィーに見入っていると、マクラウドが、温かい飲み物の入ったマグカップを持って、ミッキーと一緒に近付いてきます。チャールズは、勝手に優勝トロフィーに見入ってしまった事を謝り、優勝トロフィーのプレートに書いてあった内容について尋ねます。「バレット高校の教師だったんですか?」マクラウドは、突然、触れられたくない過去に触れられてしまい、動揺しますが、チャールズに飲み物を渡すと、ミッキーの名を呼び、どこかへ行ってしまいます。マクラウドが動揺してしまった事で、チャールズがマクラウドと会う事はもう二度とないかに思われました。しかし、マクラウドが元高校教師である事を知ったチャールズは、マクラウドが士官学校の入学試験の勉強を手伝ってくれるかもしれないと前向きに考え、再びマクラウドの家を訪ねます。しかし、実際にマクラウドがチャールズに行わせたのは、森の中で穴を掘らせたり、自身の家の中で作文の練習をさせたりと、入学試験に直接関係のない事ばかりでした。マクラウドがこうしたのには、れっきとした理由がありました…。



イザベル・ホランドの同名タイトルの小説が原作のこの映画は、「マッド・マックス」シリーズや「リーサル・ウェポン」シリーズで知られる俳優メル・ギブソンが友人でプロデューサーのブルース・デイヴィと共同で設立したプロダクション「アイコン・プロ」の、記念すべき第1作目の映画です。ギブソンは、この映画で監督デビューを果たしただけでなく、マクラウド役で出演もしています。因みに、この他にギブソンが監督を務めた映画は、「パッション」(2004年)、「ハクソー・リッジ」(2016年)等があります。



この映画のポイントは、2つあります。1つは、ギブソン演じるマクラウドの特殊メイクです。顔の右半分のほとんどが大やけどの痕になっているのですが、色は肌色一色で、マクラウドとすれ違う人々が皆、無意識に見入ってしまう、小さめにごつごつした表面は、マクラウドが体験した暗い過去の凄まじさを見事に表現していて、とても印象に残りました。



そして、もう1つは、主人公・チャールズとその家族の持つ野暮ったさです。全ての根源は、何度も何度も結婚を繰り返し、言葉遣いもかなり酷い母・キャサリンにあります。もし、キャサリンの言葉遣いが酷くなければ、メグが何の悪気もなく言葉遣いを真似る事はなかったと思いますし、もし、キャサリンが、学力の足りなさを理由に、仕官を目指すチャールズを馬鹿にしなければ、グロリアがキャサリンに同調する事はなかったと思います。チャールズも、最初は、母譲りの言葉遣いが印象的で、キャサリンから学力のなさをしつこく指摘されますが、ある日、マクラウドと出会い、カオスと評されても仕方がない家庭環境から脱しようと、マクラウドの協力を得ながら懸命に仕官を目指します。そんなチャールズに、グロリアは、物語の終盤で、ある衝撃的な告白をし、チャールズをはじめとする家族だけでなく、町中の人々をも大混乱させます。この大混乱を、チャールズはどう乗り越えていくのでしょうか。結末が知りたくなった方は、ぜひこの映画をチェックしてみてはいかがでしょうか?

顔のない天使 [DVD]
顔のない天使 [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント