恋する惑星(1994年 香港)


恋する惑星 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋する惑星 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



≪重慶大厦≫
香港・九龍にある雑居ビル「重慶大厦」。認識番号223の刑事・モウ(金城武)は、エイプリル・フールに、5年間交際を続けてきた恋人・メイと別れたばかり。モウにとって、メイの事を簡単に忘れる事はとても難しく、エイプリル・フールから自分の誕生日までの1か月にわたって、メイの大好物だったパイナップルの缶詰を買い続ける毎日を送っていました。

ある日、モウは、「重慶大厦」の敷地内で、金髪にサングラスの女(ブリジット・リン)とすれ違い、恋心を抱きます。女は、「重慶大厦」を拠点に活動するドラッグ・ディーラーで、香港に密入国するインド人にドラッグを運ばせていました。その後、モウは、近くのバーを訪れます。すると、偶然な事に、女も同じバーを訪れます。女と思わぬ再会を果たしたモウは、せっかくのチャンスを逃すまいと、女に近付き、口説きます。女は、バーに来た時には既に疲れた表情を見せていましたが、モウは、見事に口説き落とし、一緒にホテルへ向かいます。ホテルにチェックインした後、女はすぐに深い眠りに就き、モウは女が履いていたハイヒールをそっと脱がします。やがて、少しずつ夜が明け、モウは誕生日を迎えたのです。

ある日の夕方、モウは、馴染みの飲食店「ミッドナイト・エクスプレス」を訪れます。モウは、店主の男性から、ショートヘアにスレンダーな体型の女性店員・フェイ(フェイ・ウォン)が新たに店に仲間入りした事を知らされます。あなたがアタックしないと他の男性にフェイを取られてしまうかもしれないと店主が冗談っぽく言うと、モウは、偶然その場に現れたフェイにぶつかりそうになります。しかし、今度のモウは、フェイに興味を示しませんでした。また、フェイもモウに興味を示しませんでした。フェイは、この6時間後、別の若い男性と出会う事になるのです。


恋する惑星 [Blu-ray]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋する惑星 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



≪ミッドナイト・エクスプレス≫
モウとフェイの出会いから6時間後、認識番号663の警察官(トニー・レオン)が、「ミッドナイト・エクスプレス」を訪れます。フェイは、6時間前と同じように、警察官とぶつかりそうになります。この瞬間、フェイは、警察官に対して、恋心を抱きますが、警察官には、スチュワーデスとして働く恋人(チャウ・カーリン)がいました。しかし、2人の間には既に亀裂が入っており、別れるのは時間の問題でした。

数日後、警察官と交際しているあのスチュワーデスが店を訪れ、フェイに1通の手紙を託します。手紙には、警察官の自宅の鍵が添えられていました。フェイは、罪悪感と興味とが入り交じった複雑な感情を抱きながら、預かった鍵を使って、警察官の自宅に忍び込みます。好きな男性の私物でいっぱいの部屋に入り、喜びを感じたフェイは、これを機に、信ぴょう性の薄い口実を考えては、仕事を休み、警察官の自宅に行くようになり、少しずつですが、全ての部屋の模様替えを進めていきます。フェイは、留守中に模様替えをこっそりと進めているつもりだったので、本人は気付いていないと思っていましたが、そんな事はありませんでした。見るからに男性の一人暮らしらしい部屋から、女性好みの部屋に変わっていくのですから、本人が気が付かないはずがありません。今までなかったはずの巨大な黄色の熊の縫いぐるみが、何よりの証拠です。

そして、ある日、フェイは、いつもと同じようにこっそりと入った部屋の中で、ついに警察官と鉢合わせしてしまいます。思わず慌ててしまったフェイは、普段、店で大音量で聴いている、ママス&パパスの名曲「夢のカリフォルニア」のCDを置き忘れて、部屋を出ていってしまうのです…。



この映画は、1992年にウォン・カーウァイ監督が自身と同じく映画監督であるジェフ・ラウと共に設立した制作会社ジェットトーンの記念すべき第1作目として、1994年に制作されました。当初は、≪重慶大厦≫、≪ミッドナイト・エクスプレス≫の他に、エピソードがもう1つあったのですが、制作の途中でそれが割愛され、翌年に、「天使の涙」のタイトルで、1作の映画として制作されました。ウォン・カーウァイ監督独特のスタイリッシュな色遣いやスローモーションを楽しめるのは勿論ですが、ママス&パパスの「夢のカリフォルニア」や、ダイナ・ワシントンの「縁は異なもの」などの贅沢なBGMも楽しめます。


恋する惑星
ポリドール
1995-06-25
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋する惑星 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



モウを演じた金城武は、ずっとあどけない表情を浮かべていますが、母性本能をくすぐる台詞回しが何とも言えず素敵です。特に、物語の前半で、バーを訪れたモウがカウンターで金髪にサングラスの女を口説くシーンが凄かったです。北京語、広東語、英語、そして、日本語で「パインは好き?」と、別れた恋人の好物の話を持ち出して、あの手この手で口説き落とそうとするのですが、優しい口調の中に押しの強さがしっかり見られ、不気味なくらいの名演技を堪能する事ができました。

警察官を演じたトニー・レオンは、非常に地味な役どころですが、目力の強さから来る存在感が凄くて、スターのオーラを感じる事ができました。警察官に恋するフェイを演じたフェイ・ウォンは、誰もが羨むような小顔やスレンダーな体型が印象的。顔の輪郭とショートヘアの相性は完璧で、時折かける丸形のレンズのサングラスも良く似合います。また、演技も素晴らしく、いたずら好き、且つ、ミステリアスな雰囲気を見事に表現していました。



また、この映画のエンドロールにもぜひ注目していただきたいです!通常、エンドロールの画面は、背景が黒で、文字が白ですが、この映画ではそれらが逆になっています。背景が白で、文字が黒なのです。フェイ・ウォンがクランベリーズの「ドリームス」をカバーした「夢中人」という曲がエンドロールに使われているのですが、彼女の澄んだ声と爽やかなアレンジが、この一風変わったエンドロールをより爽やかなものにしています。この曲のイントロを耳にするだけで、ジメジメとした世界に、スーッと心地良い風が吹きますよ。ぜひぜひ、この映画を、目で、耳で、楽しんでください!


恋する惑星 [DVD]
KADOKAWA / 角川書店
2014-11-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 恋する惑星 [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック