外国映画案内〜週末に一人で観てみたい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS プライドと偏見(2005年 イギリス)

<<   作成日時 : 2016/02/17 18:14   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0


プライドと偏見 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-04-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プライドと偏見 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



物語の舞台は、18世紀のイギリスのとある田舎町。ある日の夜、町では舞踏会が開かれていました。この町に引っ越してきて間もない大金持ちの貴公子・ビングリー(サイモン・ウッズ)は、5人姉妹が暮らす隣家、ベネット家の長女・ジェーン(ロザムンド・パイク)にダンスを申し込んでいました。一方、ビングリーの親友・ダーシー(マシュー・マクファディン)は、ビングリーとは正反対に、気難しい態度を取っていました。そんなダーシーの様子を目にしたベネット家の次女・エリザベス(キーラ・ナイトレイ)は、強い嫌悪感を抱きます。その後、エリザベスは、青年将校のウィッカム(ルパート・フレンド)に想いを寄せますが、ウィッカムの口を突いて出てくるダーニーの悪口を耳にして、ダーニーに対する嫌悪感がますます強まってしまいます。


自負と偏見 (新潮文庫)
新潮社
2014-06-27
ジェイン オースティン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 自負と偏見 (新潮文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



数日後、ベネット家の後継者にあたる遠縁のコリンズ(トム・ホランダー)がベネット家を訪れます。コリンズはエリザベスにプロポーズしますが、残念なことに、エリザベスはそれを拒んでしまいます。さらに数日後、キャサリン夫人(ジュディ・デンチ)の豪邸を訪れていたエリザベスは、なんとあのダーシーと再会します。ダーシーは、再会して早々、エリザベスにプロポーズしますが、エリザベスは全く予想できなかったダーシーの行動に、当然のことながら戸惑い、とにかく突っぱねるしかありませんでした。


Pride & Prejudice
Decca
2005-11-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pride & Prejudice の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そんな中、ベネット家の末っ子・リディア(ジェナ・マローン)が、一人の男性と駆け落ちする事件が起こります。その男性は、エリザベスが舞踏会で想いを寄せていた、あのウィッカムでした。実は、ウィッカムとリディアが結婚できるよう、ダーシーがベネット家に代わって持参金を用意し、ウィッカムに渡していたのです。あのダーシーに気配りが出来る一面があるなんて…。エリザベスは、ダーシーの意外な一面を知った事で、ダーシーに対する恋心が芽生えるのでしたが…。



この映画の原作は、18世紀から19世紀にかけて活躍したイギリスの女性作家、ジェーン・オースティンが1813年に出版した小説「高慢と偏見」です。イギリス文学に関心のある方にとって、この小説は、基本中の基本と言える程有名ではないかと思います。



さて、この映画の印象はというと、とにかく観ていて気持ち良かったです。何がどう気持ち良かったかというと、色々あるのですが、何といっても、エリザベス役のキーラ・ナイトレイの演技ではないでしょうか。素朴な色合いの衣装に身を包み、はつらつとした、勝ち気な性格の少女を演じるのを心から楽しんでいるように感じました。エリザベスが自分の思った事をはっきりと言う姿は、観ている自分もストレスを発散させているような気になり、観ていて気持ち良かったです。因みに、キーラ・ナイトレイは、2006年に第78回アカデミー賞で主演女優賞にノミネートされました。


ジェイン・オースティンの言葉 (ちくま文庫)
筑摩書房
中野 康司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ジェイン・オースティンの言葉 (ちくま文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



また、物語の舞台となった田舎町の広々とした田園風景や18世紀のイギリスの調度品が作り出す家屋の景色も、この映画の見どころです。皆さんもぜひ、この映画をご覧になって、勝ち気なエリザベスと気難しいダーシーとのやり取りを楽しみ、素晴らしい景色の数々に癒されてはいかがでしょうか。


プライドと偏見 [Blu-ray]
ジェネオン・ユニバーサル
2012-04-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by プライドと偏見 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
venushack.com
v_Ch__i2005N@CM_Xj O_f__`T___l____`/EFu_u_O ...続きを見る
venushack.com
2017/01/11 11:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
プライドと偏見(2005年 イギリス) 外国映画案内〜週末に一人で観てみたい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる