外国映画案内〜週末に一人で観てみたい〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ボディガード(1992年 アメリカ)

<<   作成日時 : 2015/12/02 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


ボディガード スペシャル・エディション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボディガード スペシャル・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



世界的にトップレベルの能力を誇るボディガードのフランク(ケヴィン・コスナー)は、ある日、歌手兼女優として大活躍しているレイチェル(ホイットニー・ヒューストン)の護衛を依頼されます。早速、レイチェルの邸宅を訪れたフランクですが、その警備体制はずさん以外の何物でもありませんでした。こうして、フランクはレイチェルのボディガードになる事を承諾します。しかし、レイチェルは、フランクの事がうっとうしくてたまらない様子でした。


「ボディガード」オリジナル・サウンドトラック
SMJ
2010-06-02
サントラ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「ボディガード」オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そんなある日、レイチェルは、フランクの目を盗んで、ライブハウスでライブを行います。しかし、途中で不審者がステージに上がり、突然、レイチェルを客席に突き落とします。またしても事件に巻き込まれ、錯乱状態になったレイチェルでしたが、幸いな事に、フランクがライブハウスに駆けつけます。この事件をきっかけに、レイチェルはようやくフランクに対して心を開くようになります。



しかし、レイチェルが心を開くようになったのも束の間、今度はフロリダで開いていたコンサートの最中に脅迫電話がかかってきます。レイチェルの身の危険を感じたフランクは、自身の父親が暮らすオレゴンにレイチェルを隔離する決意をします。こうして、レイチェルは息子のフレッシャー(デヴォーン・ニクソン)、姉で付き人のニッキー(ミシェル・ラマー・リチャーズ)と一緒にオレゴンへ向かいます。これで、身の危険から逃れられたかに見えたレイチェルでしたが、ある日、フレッシャーが乗ったボートが、突然、爆発します。幸い、フレッシャーは助かりますが、まさかの事態にレイチェルはまたしても不安を覚えます。そんな中、今度はニッキーが何者かの手によって殺害されてしまいます。レイチェルを狙う殺し屋が、いよいよ迫ってきたのです。



しかし、そんな状況にも関わらず、レイチェルは、予定されているアカデミー賞の授賞式に出席しようとします。最優秀主題歌賞にノミネートされている以上、欠席しない訳にはいかないというレイチェルを、フランクは必死になって説得しますが、結局、レイチェルはそれを拒み、授賞式の会場に足を運びます。そして、授賞式が幕を開け、レイチェルは、見事に最優秀主題歌賞を受賞。受賞の喜びでいっぱいのレイチェルはステージに上がりますが、その瞬間…。



劇場公開から23年の歳月が流れた「ボディガード」ですが、「ボディガード」と言えば、皆さんが真っ先に思い浮かぶのは、やはり、主題歌の"I Will Always Love You"ではないでしょうか。ホイットニー・ヒューストンは、カントリー歌手のドリー・パートンの曲である事を私達が忘れてしまうくらい、この曲を完全に自分のものにしていて、当時、全米シングル・チャートで、なんと14週連続でNo.1を達成し、この曲が収録されているサウンドトラックは、全世界で4200万枚も売り上げました。


ベスト・オブ・ドリー・パートン
BMG JAPAN
2002-10-02
ドリー・パートン

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベスト・オブ・ドリー・パートン の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



このように輝かしい活躍をしたホイットニー・ヒューストンですが、その後の彼女の人生、そして、48歳の若さで亡くなった事は、今でも残念でなりません。今も健在だったら、音楽でも、映画でも、どれだけ活躍できていたでしょうか。


ボディガード スペシャル・エディション [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ
2010-04-21

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ボディガード スペシャル・エディション [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もうそんなに経ってしまったんですね。
珍しく上野の映画館で観たことを思い出しました。
当時ケビンのファンでした♪
フィールドオブドリーム、、、ファンダンゴ、、、、
思い出します。
最近は、あまり観ていません彼の作品。
花帆
2015/12/04 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボディガード(1992年 アメリカ) 外国映画案内〜週末に一人で観てみたい〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる