リトル・ダンサー(2000年 イギリス)


リトル・ダンサー [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リトル・ダンサー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



1984年、イングランド北部・ダーラムにある炭鉱町・エヴァリントン。幼い頃に母を亡くした11歳の少年・ビリー(ジェイミー・ベル)は、炭鉱不況でストライキに揺れるこの町で、炭鉱労働者の父(ゲアリー・ルイス)、同じく炭鉱労働者の兄・トニー(ジェイミー・ドラヴェン)、そして、軽度の認知症を患う祖母(ジーン・ヘイウッド)と暮らしていました。ビリーは、父の勧めで近所のボクシング教室に通っていましたが、優しい性格が災いして、なかなか試合に勝つ事が出来ずにいました。



そんなある日、ビリーは、ボクシング教室の隣でバレエ教室が開かれているのを目にします。ビリーは、バレリーナの卵たちが、ウィルキンソン夫人(ジュリー・ウォルターズ)の指導の下、優雅に踊っているのを見て、思わず虜になってしまいます。これがきっかけで、ビリーは、ボクシングをこよなく愛する父には内緒で、バレエ教室に通い始めます。自分の他に男の子がいない環境で懸命に練習に打ち込み、どんどん上達していくビリー。ウィルキンソン夫人は、そんな彼の姿に目を見張り、自分がかつて叶えられなかった夢を託すように、熱心に彼を指導していきます。


踊る男たち―バレエのいまの魅惑のすべて
新書館
新藤 弘子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 踊る男たち―バレエのいまの魅惑のすべて の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



しかし、そんなバレエ教室通いは、やがて父の知るところとなります。当然の事ながら、父は烈火の如く怒り、ビリーは一人でただ悔しさを吐き出すように踊るしかありませんでした。ウィルキンソン夫人は、それでもビリーの才能を諦められず、ビリーにオーディションを受けさせようと父の説得に努めますが、残念な事に容赦なく罵声を浴びてしまいます。



その年のクリスマスの夜、長引くストライキで町全体が沈む中、ビリーは親友・マイケル(ステュアート・ウェルズ)の前で心を無にして踊ります。父は、息子の真剣な姿に初めて心を打たれ、息子を応援する決意を固めます。15年後、ビリー(アダム・クーパー)は、バレエダンサーになる夢を見事に叶え、ロンドンのウェスト・エンドにある劇場の舞台でのびのびと「白鳥の湖」を踊っていました。そんな彼の雄姿を、父と兄は客席からそっと見守るのでした…。

この作品は、2000年の第54回英国アカデミー賞で、英国作品賞、主演男優賞(ジェイミー・ベル)、助演女優賞(ジュリー・ウォルターズ)と、3冠を達成しています。2005年には、エルトン・ジョン作曲のミュージカル版が上演され、2009年の第63回トニー賞でなんと10冠を達成しています。


ビリー・エリオット ミュージカルライブ ~リトル・ダンサー [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-07-08

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ビリー・エリオット ミュージカルライブ ~リトル・ダンサー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



さて、ここで映画の話題に戻りますが、映画版の一番の魅力は、何と言ってもジェイミー・ベル演じるビリーが女の子たちに混じって、練習に明け暮れる姿ではないでしょうか。自分自身にとっての生きがいを見つけ、たとえ周りが女の子だらけでも純粋な眼差しで踊り続ける姿を見て、私は、一人の大人として、夢を見る事、あくまで己を貫く事の素晴らしさを改めて感じる事ができました。また、ゲアリー・ルイス演じるビリーの父親が、物語の後半で息子の夢をようやく認めるシーンも、とても印象深いです。ビリーになったつもりでこのシーンを見ると、涙がこぼれますよ。


リトル・ダンサー [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
2015-06-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by リトル・ダンサー [DVD] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック